お知らせ
もどる

トヨタ三重宮川山林「フォレストチャレンジ」に象鯨彫刻家具が選抜されました

2018.04.02

トヨタ自動車株式会社の社会貢献活動のひとつ「三重宮川山林プロジェクト」。
この活動の一環として新たに行われる「フォレスト チャレンジ」に、象鯨彫刻家具が選ばれました。

トヨタ三重宮川山林プロジェクトは、国内の山林再生モデル構築に向けた50年プログラムです。
海外植林の経験と自動車製造で培ったノウハウを林業に活用することで、国内の山林を再生しようという取り組みです。

フォレストチャレンジ

「FOREST CHALLENGE」は、“森林の再生のため森に関わる人を増やしたい”という想いから始まったプロジェクトです。
原生に近い自然環境や資源を使い、森の活性化を目指すプロジェクトとして2017年からスタート。林業だけではない新たな視点で、さまざまなアプローチから木・森・環境を活用する事業家たちとトヨタとの協同プロジェクトです。

一般公募によりチャレンジャーを募集した中、西村浩幸と象鯨彫刻家具が選ばれました。
宮川に豊富に眠るヒノキやスギを使い、アートで森と地域を活かします。

トヨタ三重宮川山林「フォレストチャレンジ 森あげプロジェクト」
https://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/social_contribution/environment/domestic/mie/

トヨタ三重宮川山林・フォレストチャレンジ チャレンジャーFacebook
https://www.facebook.com/toyotaforestchallenge/

Contact

商品に関するお問い合わせ、
ショールームへの見学ご希望、
その他ご意見・ご要望はこちら
からお問い合わせください。